トップ   新規 一覧 単語検索   ヘルプ   最終更新のRSS

Pukiwiki導入記録 のバックアップ差分(No.3)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#access
#analog

**Pukiwiki 1.4.7 から 1.5.0 へのアップグレード [#ta03d31d]
-2015/11/30 レンタルサーバ PHP5.4 への移行に伴いPukiwikiのアップグレードも必要になる
--Pukiwikiのバージョンはページの一番左下を参照
-1.4.7 から 1.5.0 へのアップグレードパッチを使用する
-[[patchにより1.4.7_notbを1.5.0にバージョンアップする手順:https://pukiwiki.osdn.jp/?PukiWiki/Install/Update/1.5.0]] を参照。
--念のためアップグレードするPukiwikiの全ファイルをバックアップしておく
--リンク先を参照して update_pukiwiki_147to150_utf8.patch をダウンロードする
--アップグレードするPukiwikiの全ファイルを、patchコマンド('''[[gitのインストール:http://shinzan.human.waseda.ac.jp/wiki/index.php?cmd=read&page=%B8%B0%C7%A7%BE%DA%2Fgit&word=git]]'''が必要)を使えるLinux環境にコピーする(Cygwinでも可)
--アップグレードしたいPukiwikiの親フォルダ直下に update_pukiwiki_147to150_utf8.patch を置く
--アップグレードしたいPukiwikiの親フォルダに移動して以下コマンドを実行
 cd C:\Users\m-kouki\Desktop\my_pukiwiki_utf8
 patch -p1 < update_pukiwiki_147to150_utf8.patch
--エラーなく実行されたら、フォルダをサーバにアップロード

**インストール [#o7901b97]
-[[ここ:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?PukiWiki%2FDownload]] から、「→ PukiWiki/Download/1.4.7」>「ダウンロード フルセット pukiwiki-1.4.7_notb_utf8.tar.gz」をダウンロード(2008年10月6日現在)
-ファイルを解凍して、サーバの「public_html」ディレクトリの中に、pukiwiki-1.4.7_notb_utf8.tar.gz(2008年10月6日現在)をおく。
-改名しておく。
 mv pukiwiki-1.4.7_notb_utf8 pukiwiki_public
-パーミッションを変更する。
 chmod 755 ./pukiwiki_public
 chmod 644 ./pukiwiki_public/*.php
 chmod 777 ./pukiwiki_public/attach/
 chmod 666 ./pukiwiki_public/attach/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/backup/
 chmod 666 ./pukiwiki_public/backup/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/cache/
 chmod 666 ./pukiwiki_public/cache/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/counter/
 chmod 644 ./pukiwiki_public/counter/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/diff/
 chmod 666 ./pukiwiki_public/diff/*
 chmod 755 ./pukiwiki_public/image/
 chmod 644 ./pukiwiki_public/image/*
 chmod 755 ./pukiwiki_public/image/face/
 chmod 755 ./pukiwiki_public/lib/
 chmod 644 ./pukiwiki_public/lib/*
 chmod 755 ./pukiwiki_public/plugin/
 chmod 755 ./pukiwiki_public/plugin/*
 chmod 755 ./pukiwiki_public/skin/
 chmod 644 ./pukiwiki_public/skin/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/trackback/
 chmod 644 ./pukiwiki_public/trackback/*
 chmod 777 ./pukiwiki_public/wiki/
 chmod 666 ./pukiwiki_public/wiki/*

--2013/09/30 /attach/* /diff/* /backup/* のパーミッションを 644 から 666 に変更。%%/plugin/* のパーミッションを 644 から 755 に変更。%%
--2013/09/30 /attach/* /diff/* /backup/* /wiki/* のパーミッションを 644 から 666 に変更。%%/plugin/* のパーミッションを 644 から 755 に変更。%%

***20090917 PHPを有効にする [#b639dd5c]
-apache2 を再インストールしたら php が実行できなくなったので、以下のようにして修正した。
 $ sudo apt-get install php5-apache2-mod-bt
 $ sudo /usr/sbin/a2enmod php5
 $ sudo /etc/init.d/apache2 force-reload
 $ sudo /etc/init.d/apache2 restart
--コマンドの詳細は下の [[apache2の設定:http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/index.php?Pukiwiki%E5%B0%8E%E5%85%A5%E8%A8%98%E9%8C%B2#me98689d]] を参照

**スキンを変更 [#e131927f]
-解凍パスワードを設定したいときは
[[ここ:http://lacoocan.nifty.com/webapps/wiki/wiki_ini.htm#hash]] を参考に、pukiwiki.ini.php の193行目 $adminpass = '{x-php-md5}!'; を書き換える
-[[AutoLink:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?AutoLink]] をOFFにする → pukiwiki/pukiwiki.ini.php の172行目を「$nowikiname = 1;」に変更
-色設定の変更は pukiwiki/skin/pukiwiki.css.php を編集する。
--[[見出しの表示色を変更したい(公式):http://pukiwiki.sourceforge.jp/?Q%EF%BC%86A%2F%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BBCSS#x9ab52aa]]
--[[とほほの色入門:http://www.tohoho-web.com/wwwcolor.htm]]
-左上の画像の変更は pukiwiki/skin/pukiwiki.skin.php を編集する。

***このwiki [#x0446cb8]
-[[180.style:http://180.style.coocan.jp/wiki/]]の公開スキンを使わせていただいた。
--詳細はreadme参照
-文字色を変更
--[[とほほの色入門:http://www.tohoho-web.com/wwwcolor.htm]] を参考に、skin/180wiki_custom.css の各色パラメータを変更する。
-文字サイズを変更
--skin/180wiki_custom.css の各パラメータを変更する。
---タイトル文字の大きさ : #header a:hover タグの中身を書き換え
---タイトル文字の位置 : padding: 40px 35px 0px 65px; を書き換え
---小見出しのパーツの形や位置 : h3, h4 タグの中身を書き換え
---etc...
-フォント
--[[ここ:http://msugai.fc2web.com/web/app/font.html]] を参考に該当部分を書き換える
-パーツの色を変更
--画像ファイルの色調をフリーソフト [[IrfanView32 日本語版:http://www8.plala.or.jp/kusutaku/index.html]] で変換。

***Robovie Wiki [#b275ca1c]
-[[Monobook for PukiWiki:http://www.luntf.com/?Monobook%20for%20PukiWiki]]

**設定 [#he73ebf9]
-[[参考:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?PukiWiki%2FInstall%2F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%96%B9%E6%B3%95#w33089a5]]
-pukiwiki/pukiwiki.ini.php の修正
 114行目 $page_title = 'PukiWiki'; を $page_title = '好きなタイトル名'; に
 129行目 $defaultpage  = 'FrontPage'; を $defaultpage  = '好きなトップページ名'; に
 123行目 $modifier = 'anonymous'; を $modifier = '自分の名前'; に
 126行目 $modifierlink = 'http://pukiwiki.example.com/'; の URL を自由に変更

--[[ここ:http://lacoocan.nifty.com/webapps/wiki/wiki_ini.htm#hash]] を参考に、解凍パスワードを設定

-[[AutoLink:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?AutoLink]] をOFFにする
--pukiwiki/pukiwiki.ini.php の172行目を「$nowikiname = 1;」に変更

**プラグイン [#yffb133e]
***RSS出力関係を変更するには [#h3ad9eb3]
-plugin/rss.inc.php をいじる

***更新履歴関係を変更するには [#m80cc8b9]
-plugin/recent.inc.php をいじる

***数式を表示できるようにする [#s9a7e8bf]
-参考:[[mimetex.inc.php.txtのマニュアル:http://hori.homelinux.net/src/mimetex/mimetex.inc.php.txt]]
-まずはTex書式をgifに変換するために、mimetex.cgiを導入する([[参考:http://keizai.xrea.jp/latex/mimetex.html]])
--[[ここ:http://www.forkosh.com/mimetex.exe/linux/mimetex.zip]] からLinux用をダウンロード
--サーバのcgiの実行できるディレクトリ(public_html/cgi-bin/)内にmimetex.zipをアップロードして以下を実行
 mkdir mimetex
 mv mimetex.zip mimetex
 unzip mimetex/mimetex.zip
 mv mimetex/mimetex.cgi .
 ./mimetex.cgi
---うまく表示されれば、成功
---[[ウェブから実行確認:http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/cgi-bin/mimetex.cgi]]
-続いて、Pukiwikiから実行できるように、プラグインを導入する
--[[Pukiwiki Plugin mimetexの修正版スクリプト:http://d.hatena.ne.jp/buchake/20051201]] より[[mimetex.inc.php.txt:http://hori.homelinux.net/src/mimetex/mimetex.inc.php.txt]] をダウンロードして、拡張子.txtを除いてwikiのpluginフォルダに入れる
--wikiのpukiwiki.ini.phpに、以下を追記
 //MIMETEX
 define("MIMETEX_PATH", "http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/cgi-bin/mimetex.cgi");
-これでOK。
--[[ここ:http://lsx.sourceforge.jp/?Plugin%2Fmimetex.inc.php]]や[[ここ:http://www.is.akita-u.ac.jp/pukiwiki/?mimeTeX]]を参考に、試してみる。

#mimetex( \sqrt{x^2+y^2} = z )
#mimetex(F(x)=\int{f(x)}\,dx)

***ソースコードをカラー表示 [#d42c481e]
-[[PukiWiki/自作プラグイン/GeSHi:http://www.revulo.com/PukiWiki/Plugin/GeSHi.html]]
-GeSHiのダウンロードページは [[こちら:http://sourceforge.net/projects/geshi/files/]]
--最新版ではうまくいかなかったので、geshi-1.0.8.2.zip をダウンロードしました。

 #geshi(java,number){{
 public class HelloWorld {
   public static void main(String[] args) {
     System.out.println("Hello World!!");
   }
 }
 }}

#geshi(java,number){{
public class HelloWorld {
  public static void main(String[] args) {
    System.out.println("Hello World!!");
  }
}
}}


**静的なURLにする [#t1f22c31]
-[[ここ:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?SEO]] によれば、PukiwikiのデフォルトのURLでは、動的に変動するウェブページと判断されてページランクが下がる。
-そこで[[pgidプラグイン:http://m-arai.s41.xrea.com/closet/106.html]] を導入する。
***apache2 の設定 [#me98689d]
-まず、[[TLAS2でRewriteEngineを使うと「500 Internal Server Error」になる対処法:http://www.infinity-dimensions.com/blog/archives/tlas2rewriteengine500-internal.html]] を参考にして、apache2でmod_rewriteモジュールが有効になっているかどうかをチェック
--有効になっていなかったら、以下の方法で apache2 にmod_rewriteモジュールを追加する。
---[[Debian apache2の設定:http://www.linux.net-japan.info/install08.html]] によれば、/etc/apache2/mods-enabled/ が現在有効になっているモジュールのファイルが入っているディレクトリで、/etc/apache2/mods-available/ がインストール済みのモジュールのファイルが入っているディレクトリ。
---apt-get で apache2 を入れていれば、mods-available の中に rewrite.load があるはず。
---[[Debian apache2 モジュールを有効にする / 無効にする方法について:http://wood-built21.ddo.jp/MlogOG/2008/03/debian-apache2.html]] にしたがって、以下のようにする。
 $ sudo /usr/sbin/a2enmod rewrite
 $ sudo /etc/init.d/apache2 force-reload
 $ sudo /etc/init.d/apache2 restart

***.htaccess を書き換え [#q9d5daba]
-[[PC備忘録/PukiWikiメモ/pgidプラグイン:http://m-arai.s41.xrea.com/closet/106.html]] を参考に、Pukiwiki ディレクトリの .htaccess に以下を追記
 RewriteEngine on
 RewriteRule ^([0-9]*)\.html$ /~m-kouki/pukiwiki_public/index.php?plugin=pgid&id=$1
--RewriteRule は [[URLを書き換えろ!Apache Rewrite 機能の応用:http://www.nurs.or.jp/~sug/homep/rewrite/rewrite15.htm]] を参考にした

***確認 [#g6ae8de1]
-[[AKKOのSiteDEV:http://www.a-kojima.net/set/index.php?pgid%20for%20SiteDev%2BAT]] を参考に、うまくいっているかどうか確認する

--[[http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/index.php?plugin=pgid&id=27:http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/index.php?plugin=pgid&id=27]] が表示されるか?
---ここでエラーが出るなら pgid プラグインの問題のはず。
--[[http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/27.html:http://shower.human.waseda.ac.jp/~m-kouki/pukiwiki_public/27.html]] が表示されるか?
---ここでエラーが出るなら .htaccess と mod_rewrite の問題のはず。

-以降、このWiki内のリンクは以下のようにして張る。
--今まで
 [[MATLAB Note]]
[[MATLAB Note]]
---[[MATLAB Note]]
--これから
 #pgid(,MATLAB Note);
 &pgid(,MATLAB Note);
#pgid(,MATLAB Note);
---&pgid(,MATLAB Note);

--記事とIDの対応は、[[:pgidtable]]で確認できる。

-recent.inc.php も書き換えて、履歴のURLも変えられるようにした。

**Pukiwikiのページを削除するには [#c6936442]
-なぜか「編集」のアイコンが出なくなったページがあったため、pukiwikiインストールディレクトリのwikiディレクトリ内の、該当するページのテキストファイルを直接削除した。

**添付ファイルのサイズ上限を変更するには [#u2c1b2c4]
-[[PukiWikiの「添付ファイル」の「アップロード」の制限を1MBから8MBに変更:http://d-k.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/pukiwiki1mb8mb_.html]]

**ローカルでPukiwikiを使う [#b4d5170e]
-[[XAMPPを使って、自分だけのwikiを作ろう - 10分でできるローカルサーバー環境 - Dragon.jp:http://dragon.jp/column/archives/morifuji_050512.html]]
--リンク先の「変更が出来たら、C:\apachefriends\xampp\htdocs\xamppに「pukiwiki(※)フォルダ」を置き~」 のところのパス名は、C:\xampp\htdocs\xampp でいいようです。
--.htaccess を削除しないとエラーが出ます(参考:[[SOHOの散歩道 - XAMPPの試用状況:http://tsware.seesaa.net/article/97810112.html]])

**処理速度対策 [#q8a6bd62]
-2011/03/23
--処理速度が遅くなったので [[負荷対策のまとめ:http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?BugTrack%2F763]] を見ながら pukiwiki.ini.php, default.ini.php, keitai.ini.php を編集
---効果なし。様子見。
--[[ここ:http://heeha.ws/cgi-bin/blog/archives/2008/07/pukiwiki.html]] を参考に pagename_cache.php を導入
---あまり変化なし。サーバの問題? → 外部サーバなら問題なし。
--plugin/access.inc.php と plugin/analog.inc.php の実行に時間がかかっていた。プログラム内をコメントアウトして一時的解決。

**エラー対処 [#ve328553]
***Allowed memory size エラー [#mf156ad6]
-Pukiwikiを更新するとき、以下のエラーが出た。
 Fatal error: Allowed memory size of 33554432 bytes exhausted (tried to allocate 4230934 bytes) in /home/m-kouki/public_html/pukiwiki_public/lib/backup.php on line 59
-phpのメモリエラーのようなので、php.iniを書き換える。((サーバやOSによってphp.iniの所在は変わる模様。))
 sudo emacs /etc/php5/apache2/php.ini
--269行目の「memory_limit = 32M」を以下のように書き換える。
 memory_limit = 64M      ; Maximum amount of memory a script may consume (16MB)
-apacheを再起動する。
 sudo /etc/init.d/apache2 stop
 sudo /etc/init.d/apache2 start

**パスワードの暗号化とパスワードロック [#rcebea97]
-参考:[[Pukiwiki カスタマイズ:http://thirdnix.org/index.php?Pukiwiki%20%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA]]/Pukiwiki 1.4.7 UTF-8 暗号化パスワード・ユーザ認証

//**Googleカレンダーのスケジュールを表示する [#a453bd16]
//-[[自作プラグイン/google_calendar_viewer.inc.php:http://pukiwiki.sourceforge.jp/?%E8%87%AA%E4%BD%9C%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%2Fgoogle_calendar_viewer.inc.php]] を導入する。
//--Calendar FeedのURIの取得の仕方 → [[Google カレンダーを使用してリソースをスケジュールする:http://www.google.com/support/calendar/bin/answer.py?hl=ja&answer=44105]]

**ローカルファイルへのリンクを張れるようにする [#r8102c36]
-[[PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/ローカルファイルへのリンクも張りたい:http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?PukiWiki%2F1.4%2F%A4%C1%A4%E7%A4%C3%A4%C8%CA%D8%CD%F8%A4%CB%2F%A5%ED%A1%BC%A5%AB%A5%EB%A5%D5%A5%A1%A5%A4%A5%EB%A4%D8%A4%CE%A5%EA%A5%F3%A5%AF%A4%E2%C4%A5%A4%EA%A4%BF%A4%A4]] を参考に lib/make_link.php を書き換える
-以下のように書けばOK.
 [[(ファイル名)>file://(パス)/(ファイル名)]]

**単語検索の機能を拡張してスニペットを表示できるようにする [#p06ae499]
-[[初心者プログラマーのPukiWiki入門/検索結果のカスタマイズ:http://programer.sakura.ne.jp/pukiwiki/wiki/index.php?PukiWiki%A4%CE%A5%AB%A5%B9%A5%BF%A5%DE%A5%A4%A5%BA#k20f1cff]] を参照(([[PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/単語検索の結果表示を拡張:http://pukiwiki.sourceforge.jp/dev/?cmd=read&page=PukiWiki%2F1.4%2F%A4%C1%A4%E7%A4%C3%A4%C8%CA%D8%CD%F8%A4%CB%2F%C3%B1%B8%EC%B8%A1%BA%F7%A4%CE%B7%EB%B2%CC%C9%BD%BC%A8%A4%F2%B3%C8%C4%A5&word=%B8%A1%BA%F7%B7%EB%B2%CC]] にしたがって /lib/func.php の do_search function を書き換える))